キミノテプロジェクトとは すべての人がもともともっている可能性に自ら気づき、 それを発揮できる環境ときっかけを創る

キミノテプロジェクト
ル・クッカー
ル・クッカーの理念
クッキングを通し、
子どもたちの「五感」
みる、きく、さわる、かおる、なめる、
を育てるプロセスを大切にします。
イメージする力、
自身を信じる力、
奉仕する喜びの心を育み、
家族の食卓に明るさを
運んでもらえるように
できるだけ早いタイミングで
その道のプロの大人に出逢い、
興味や憧れを持つことこそ、
子どもたちの未来を拓く鍵だと考えています。
3つの運営方針
3 Operation Policy
  1. 共育
子どもも大人も共に育ちあう「共育」の目線をもって、お子様の成長と想いに寄り添います。
「できないこと」を「どうやったらできるか」と捉え、きっかけ作りを大切にします。
  1. 安心
親を子も安心して、「離れて」いただくために「人」として信頼関係を育みます。
親御さんとお子様の日常に安心感を届けるため、「料理」を教材に見えない力を育てます。
  1. 居場所
「ここに来たら大丈夫」そんなホッとできる居場所作りに努めます。
本物のシェフ、キャストの働く姿に触れるワクワクした環境の中、自分の可能性を信じ、選択できる居場所作りに努めます。
GOKAN療育プログラム
身体障がい、発達障がいのお子様に向けた五感『見る・聞く・香る・触れる・食べる』をフル活用する体験型療育を、児童発達支援センター、放課後等デイサービスなど、障がい児支援施設に向け提供。
スタッフ研修や講演活動を通し、多方面から「障がい児が自分の存在価値を見出せる支援施設の環境づくり」をサポートしています。
(ワーク提供実績/大阪市城東区・大正区・西区・西成区・福島区、池田市、豊中市、羽曳野市、南河内郡、和歌山県等多数)
(講演・講師実績/地方自治体、教育機関、障がい児保護者会、支援施設)
SANA共育
パーソナルフィロソフィ共育